退蔵院の見どころ

囲の席(かくれ茶室)

囲の席(かくれ茶室)
参禅を第一主義とする妙心寺では、茶の道が修行の妨げになると考え、これを禁じた時代がありました。
ところが執心のあまり、密かに茶室が作られました。第六世千山和尚の作と言われ、外部からは茶席とわからないように巧みに設計されていることから、「かくれ茶室」とも言われています。
通常非公開ですが、特別拝観時などに公開しています。
  1. HOME
  2. 退蔵院の見どころ
  3. 囲の席(かくれ茶室)