季節限定特別拝観

退蔵院では季節限定の特別拝観を実施しております。通常非公開の退蔵院方丈内、枯山水庭園「元信の庭」や隠れ茶室「囲いの席」のご案内や、お食事付きプランなどもご用意しております。

退蔵院 季節限定の特別拝観のご紹介

約1千坪に及ぶ退蔵院の池泉式回遊式庭園「余香苑」では、庭園の花の見頃に合わせ、年に3回、期間・人数限定で特別な花見会を開催しております。春の紅枝垂れ桜、夏の蓮、秋の紅葉をご鑑賞いただきながらミシュラン星付き「阿じろ」の精進料理とともに、退蔵院ならではの風物詩をお楽しみいただけます。

約50年前、「余香苑」の完成時に植えられた退蔵院の紅枝垂れ桜は、平安神宮の孫桜にあたる木で、2013年にJR東海「そうだ京都、行こう。」キャンペーンにも使用されました。例年4月10日に見頃を迎え、見事な桜のシャワーと石庭のコントラストをお楽しみいただけます。夏季には、7月中旬から下旬の間、退蔵院境内の至る所に高く大きく咲き誇る蓮鑑賞と、蓮づくしの精進料理をご堪能いただく蓮見の会を開催致します。さらに、秋は例年11月中旬から12月上旬までひょうたん池を取り囲む楓の木々が美しく彩り、余香苑一面に広がる紅葉美は、春の桜にも劣らぬ人気です。

また、庭園鑑賞だけではなく、お食事つき特別拝観プランご参加のお客様には、通常非公開の退蔵院方丈内、枯山水庭園「元信の庭」や隠れ茶室「囲いの席」をガイド付きでご見学いただけます。

  1. HOME
  2. 拝観案内
  3. 特別拝観